blog index

優人日記

優人での出来事や日々感じた事を日記に綴ります♪
<< 新年度に向けて | main | 差し入れ(^^♪ >>
時間があるから進む

 時間を後退することはできない。何の運命で、この世に生を受けたのか。もし、地球というものそのものが無かったとしたら、生物は、存在したのかな??

 時間という概念がある以上、時は流れ、この世に生を受けた生物は、年齢を重ねる。寿命という概念も、この世に「時間軸」があるから、成立する。もし、時間が無かったら、どうなってるんだろう??

 今日のお昼過ぎ。関わっていた方がお亡くなりになりました。駆け付けたけど、間に合わなかった。それも、1時間前。「会う」ことが目的じゃない。その時に共に居た時間の再確認です。

 穏やかな、そして綺麗なお化粧をされていました。時間の流れを感じました。でも、時間の流れが無かったら、この空間はどんなだっただろう。静々と、葬儀屋さんへの連絡や霊安室への移動がなされます。その間にも、僕達も年を取っている。時間軸が決まっている以上。

 人それぞれの時間の流れ方は違う。途中、いろんな有事がある。生まれ持ってのハンディがあっても無くても、時間という概念がある以上、それは流れる。

 病室で、声をかけて、霊安室でも声をかけて、なんとなくですが、その方の中で動いていた時計を、すこ〜し、遅らせることができたかな。死後、しばらくは聞こえていると言われる耳に僕たち夫婦の声が届いていたのなら、シアワセです。

 時間を進むことを止めたい。止めたのなら、どうなるだろうか??そんな物理的に不可能なことを考えながら、病院を後にしました。

 

| たくちゃん | - | 20:48 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

bolg index このページの先頭へ