blog index

優人日記

優人での出来事や日々感じた事を日記に綴ります♪
<< やはり | main | 泣かんともらえへんえ〜 >>
日付が変わってしまいました☆

 一瞬寝てしまいzzzでも、起きれました♪ということで、1日は更新できませんでしたが、日をまたいで更新です☆今日は、日曜日でイイ天気☆彡朝から布団や毛布等を全て天日干し(^^)ふわっふわに仕上がり、やっぱおてんとさんにかざすととっても気持ちいですね♪

 そんな今日は、長女が朝から留守でした!!期末試験も終わり、同じ吹奏楽の同期と遊びに行く約束をしていました。髪の毛を整えて、お小遣いを持って張りきって出ていきました★割と近めですが、平和堂へ行き、マクドで昼飯を食べ、流行りのタピオカを飲んだり、ゲーセンで遊んだり、そして夕方から他の吹奏楽部の友達も合流して、毎年恒例となっている城陽の名物、市を挙げて取り組んでおられるイルミネーションを観に行き、みんなでそこで晩飯も済ませて帰ってくるというフルコースでした♪僕たちにお土産も買ってきてくれて、とっても楽しかったようです(^^♪

 青春ですね、部活も友達との遊びもとっても楽しいようで、ホント何よりです♩持たせお小遣いを使い切ったのも、なかなかビックリしましたが、ん〜、まぁ全然良しです。こんな楽しい時、もう二度と来ません。一生懸命楽しんだらイイ。

 自立するために、この年齢やから何もかも判断して自分でやらなきゃいけない、そう思うヒトもいるでしょう。仕事が忙しいから家のことしておいて当たり前。そう思うヒトもいるでしょう。どれが正解って無い。

 ただ、僕はそんな考え方毛頭ない。甘やかすとかそんなんじゃない。ギュ〜っと抱きしめることがホント恥ずかしいって年齢まで(人によりますが)、ギュ〜っとして話を沢山聞いて、沢山喋って、共に笑うことです。兄妹とやいやい喧嘩するのも楽しむのもその内の一つですが、やはり、親の気持ちがそうでないと、こどもは、「当たり前に何かをこなすこと」を「子供なりに考える」ことで、ふさぎ込んでしまうこもある。親の機嫌を損なわないような、変な気遣いをしだす。それが止まらなくなる。当たり前にできない自分が情けなくなり、ちゃんとできないと不安になる。「親の機嫌」に気を遣って。

 子供に自由と、自由なりの中にも統制を感じてもらう事、そして、その統制が自然と身につき、やるべきことを自然に覚える。強制や親の考え方の押し付けは、こどもの芯を、硬くてほどけなくしてしまう。。。

 夜9時前に帰ってきましたが(途中まで迎えに行きましたが)、楽しんだ時間を、一生懸命、僕たちに説明して、お土産を渡してくれます。お小遣いの使い道を考えながら、自分にも使いたいのに、家族にお土産を買ってきてくれて、友達と過ごした時間を(丸1日、昼飯も晩飯も友達と過ごしたのは初めてでした)、嬉しそうに話してくれます♪

 こんな家族の時間も、大人になれば、少なくなる。ただ、その通常少なくなるであろう空間を、多いまま、保ちたい!!僕の、家族像、堅苦しいですが、子育て論です(^^)

| たくちゃん | - | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.yuto-npo.net/trackback/3929
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ