blog index

優人日記

優人での出来事や日々感じた事を日記に綴ります♪
<< お好み焼き♪ | main | 灯を考える >>
そこ??

 GWでの出来事。とある事例について考えます。「考える」というのは、事例のどの部分に対してでしょうか??答えは簡単です。「対象者」の「想い」です。

 とある方は、僕からすると「そこ??」と、こちらが実に思ってしまう視点で臨まれているようです。事例検討であっても、実際の支援であっても。

 「考える」とは、確かに目先のことばかりじゃなくて、将来こうなるであろうというある程度の経験則に基づいた見立てを、周囲の資源のスケール幅を考えながら物事を進めていくことも重要ではあります。ただ、それは、「支援者側」の単なる「勝手」な「動き」が見せる資源の活用方法と、ある種の「強制」です。

 「想い」を汲み取ることを、先ず以ってすることは、「支援者」としてでなく「ヒト」として重要なのです。「支援者」も、あくまで「ヒト」です。プロだからこそ、「プロの意識」と気づかない間の「強制」を持ってはいけない。

 その方に近寄りたいか?寄り添いたいか?何かしてあげたいか?本能的な、人間の、突き動かす部分に欠けては、良い「支援」はできないと考えます。

 事例で「考える」べきところは、自らの姿勢、、、そう言いたい(^^)

| たくちゃん | - | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.yuto-npo.net/trackback/3916
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

bolg index このページの先頭へ