blog index

優人日記

優人での出来事や日々感じた事を日記に綴ります♪
<< いなけりゃ | main | 洗濯量は幸せの数 >>

 命の大切さ、僕は実に5回も感じることができた。人生で5回だ。80年生きるとしたら、生きれるとしたら、1回/16年という割合だ。

 子供は何故大人になるんだろう、大人は何故子供にならないんだろう。今日、支援合間に長男の授業参観に行ってきた。5回感じた内の1回の子供だ。とっても、素直。とっても真っ直ぐ。そんな風に育っていることが、手に取るように解る。僕達夫婦の背中を見てくれているのか、見てくれているとしたら、とても嬉しい。長女も、長男も、二女も、次男も、三女も、みんな、僕を生かしてくれている。

 今日、支援で物凄い口撃を発してきた方も、入院中のお世話をしに行った方も、普段関わっている面白いおっちゃんも、その他沢山の人が、諸事情で一人だ。たったの一人だ。身寄りがない。諸事情はあるが、一人だ。内情は知らない。知る必要もないかもしれない。ただ、一人、、、それ以外何者でもない、、、子供が大人になる過程で、いろんな諸事情が生じる。生じることによって、人生が変わる。じゃあ生じなければいい。どんだけ非現実的な話を、、、そう言いたいが、「大人が子供になる過程で」という事象が存在しない。もし、存在しているとしたら、この人たちは、その時代に戻りたいのか、、、そこまでつっ込んだ、ヒトとヒトとのお話を、してみたいのだ。「生きる」って、文字で表記する程、単純なことじゃない。

 「let me know」、、、教えてほしい。聞きたい。「生きること」が辛い??それを、「支援」するって、一体、どんな意味があるんだろう??

| たくちゃん | - | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.yuto-npo.net/trackback/3891
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ