大丈夫

0

    こんにちは。嫁の佳奈子です。

     

    「嬉しい」「楽しい」「怖い」「寂しい」「悔しい」「憎い」など、いろんな感情が人の中には存在し、ひとつ、もしくは同時に二つ以上の感情が沸き上がり、楽しい思い出や辛い出来事など形を変えながら、その繰り返しで、私たちは日々生活しています。何も感じていないときはほっこりしている時か、感じる余裕がないくらい辛い時か。

     

    感情は「こう感じよう。」と自分で操作できるものではなく、自分の中にある無意識のスイッチの中で生まれるようなものなのかな。だから、自分自身でも「どうしてこんな気持ちになるんだろう。本当はこうしたいのに・・・」ということが時々あります。

     

    「嬉しい」「楽しい」「愛おしい」などほっこり感情は人を幸せにします。そう感じさせてくれる感情です。

    でも、「寂しい」「悔しい」「憎い」などの感情は人に試練を与えます。

     

    「不幸」ではなく、「試練」

     

    「不幸」は受け身。でも、どんな辛い感情を感じたとしても、それが自分に与えられた「試練」ならば、そこから自分のプラスにもっていくことができるように、自分で感情や言動のベクトルを変えていけばいい。それは並大抵のことでは無いし、向き合うことより、現実逃避する方が楽で簡単で今以上に傷つかない。

     

    でも、私はそこに向き合うからこそ、その人は感情が豊かになると思うのです。乗り越え方は綺麗じゃなくてもイイ。そして、自分自身の感情に向き合うことができるから、自分以上に大変な環境で「今」生きている人に少しでも寄り添えると思うのです。

     

    そう思うと「負の感情」は自分自身へのチャンスなのかもしれない。

     

    でも、ひとりでがんばらなくていいんだよ。いつもそんな頑張る人の隣にいることができる私でありたい。そんな人の優人でありたいと思うのです。

     

     

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << 見本ではない | TOP | 回る >>
    SunMonTueWedThuFriSat
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Recent Entries
    Archives
    Recent Comments
    Recommend
    Profile
    Links
    Other